必須アミノ酸を上手に活用Top >  必須アミノ酸 >  必須アミノ酸とは

スポンサードリンク

必須アミノ酸とは

身体の細胞はタンパク質によって作られていて、この蛋白質はアミノ酸から、合成されています。
このうち、アミノ酸を必須アミノ酸とよびます。
アルギニンは準必須アミノ酸とされています。必須アミノ酸は光学異性体のなかで、すべてl型です。アミノ酸はl型であり、必須アミノ酸の十分条件ではありません。アミノ酸はカルボキシル基とアミン基をもった両性化合物であり、種類によってそれが、ベンゼン核を持った芳香族であったり、脂肪族であったりするのですが、そのどの種類にも必須アミノ酸は属しています。
必須アミノ酸の生合成経路は長くて、合成しにくく、一方、非必須アミノ酸の合成経路は短く、簡単に作れるものでした。
植物も必須アミノ酸を持っていますが、動物ほどではありません。
アミノ酸スコアという一つの指標があります。
このアミノ酸も必須アミノ酸なのですが、これは実はセロトニン合成に必要とされるアミノ酸です。この生合成に必須アミノ酸であるトリプトファンが関連しています。

関連エントリー

必須アミノ酸を上手に活用Top >  必須アミノ酸 >  必須アミノ酸とは